月別: 2020年4月

私の毎日のスキンケアに欠かせないもの

毎日のスキンケア、やらなければいけないとわかっていながらも面倒の方が勝ってしまいそのまま就寝。。。ということも少なくないはず。

…私もその一人です。

子育てに追われて家事もたくさん、毎日の仕事にもへとへと。

疲れは顔に出てしまいますからスキンケアはとても大事です。そんなことはわかっているのですが難しい。。

そんなずぼらな人におすすめの商品があったんです!

使い方はお風呂のあとにシズカゲル(http://www.paddle2live.org/)を使うだけ。

そのパック一つで 化粧水、乳液、美容液、クリーム、パックの効果があるんです。

お風呂のあとにそのパックをして、着替えたり髪の毛を乾かしたり。。。

その間にあっという間にスキンケアが完了してしまうのです。

夜用も朝用もあるので疲れた夜も忙しい朝もこれ一つで完璧なスキンケアができます。

私のスキンケア術は本当に、いかに楽してスキンケアできるか。

ほかにやることたくさんありますから。

スキンケアだけに時間とお金をかけていられません。

よく言われることなのか、私よく聞くことなのか、

高い化粧水をケチって使うより、安い化粧水をぱしゃぱしゃ使え

と聞いたことありませんか?

化粧水はそれほど重要ではないそうです。

肝心なのは、お風呂からあがって、乾燥が始まってからいかに早く保湿するか

だそうです。

短ければ短いほど浸透していくため、安い化粧水でいいからぱしゃぱしゃ使う。

それから乳液や美容液を丁寧に塗り込んで、うるおいを閉じ込めるのだそうです。

丁寧にやればそれはもちろんいいこと。

それはお休みの日や時間があるときに『特別コース』として行いましょう。

でも日々のスキンケアは、いかに早く楽に仕上げれられるか

にあると思いますので、先ほど紹介した、パックをするだけでスキンケアが完了するような

そんな商品を駆使してお肌をきれいに保ちましょう!

髪は女の命と言われていますので、、

私がヘアケアで気をつけていることは、まず髪を洗う前にブラッシングして、良く髪をといてから、洗う際はぬるま湯で汚れを充分に洗い流してから、500円玉大に手のひらに乗せたシャンプーを良く泡立ててから直接地肌には付けず、爪を立てないように、ゴシゴシしないように洗うようにしています。

また、シャンプー、コンディショナーについても無添加のものや界面活性剤があまり使われていないものを選ぶようにしています。

また私はヘアオイルやアウトバストリートメントを使用して髪にうるおいを常に与えるようにしています。ヘアオイルはエメリルオイルっていうんだけど、パサつきがあるとそれだけで疲れている印象になったり、加齢のイメージを見た目で与えてしまうので、表面がツヤツヤになるように心がけています。

また、ドライヤーで髪を乾かす際も、髪に温風を近づけすぎないようにし、適度に乾かし終わった後は、冷風を当ててキューティクルを引き締めるようにしています。

また、ドライヤーの種類もマイナスイオンの出るものにしています。市販の安いシャンプーやコンディショナーだと、敏感肌の私はすぐにフケが出てしまったり、髪がバサバサになってしまうため、少し高いですが美容室専売品を購入するようにしています。

お風呂でバストマッサージ

バストの形は、年齢とともにどうしても崩れてくるものですよね。

重力には逆らえません。

でも、バストの形はお手入れをしていればきれいに保つことも可能だと思います。

なにもしないより、丁寧にケアしてあげたほうがバストのためですよね。

わたしは、お風呂でバストマッサージをしています。

お友達から教わった方法と、WEBで見た方法をミックスして、自分なりにマッサージしています。

まず、お風呂に入る前にリゾレーヌゼリーというバストアップに効果があると言われている成分が入ったゼリーを飲みます。(口コミ⇒http://www.medialiteracyfair.org/)お風呂に入って温まったら、バストを脇から真ん中に寄せるようにマッサージします。このとき、脇からバストをはがすようなイメージでやるのがこつです。

このバストマッサージは、バストアップだけでなく、リンパの流れをよくするのにも効果的だそうです。

これを、左右10回ずつくらいやります。

最初は、ちょっと痛く感じることもありますが、それはリンパの流れが悪いからかもしれません。

なれてくると、気持ちよくできるようになります。

そして、両側からバストを寄せるように持ち上げてマッサージします。

これは、バストアップと形を整えるために効果があると思います。

バストをアップしながら、リンパのケアもできるお風呂でのバストマッサージ、もう1年以上続けています。

他にも、サイズの合ったブラをしたり、ナイトブラをつけたりして、バストのケアには気を使っています。

手をかければ、バストもきれいになってくれるはず。そう思ってバストマッサージをこれからも続けていきたいです。