どうも苦手なオーガニックナチュラル系のコスメたち

最近よく聞く、オーガニック商品。「無添加で人体にも自然にも優しく作られています」などといった謳い文句の商品が流行していて、シャンプーからボディソープ、基礎化粧品からメイクアップまで・・・。

消費者も、それを望んでいるのでしょうけれども、どうも私の肌には合いません。

どう合わないかと申しますと、まず、使ってすぐに皮膚にかゆみがでます。シャンプーも、基礎化粧水も、つけた瞬間から違和感が。

それでも、オーガニック物は安いお買い物ではないので、我慢して使い続けるのですが、一回使用しただけで、頭皮にしっしんができたりします。

どうも、体質がアレルギー体質なので、自然の物がそのまま使用されたものは合わないようです。

ですので、花粉症の方や、なにかしらのアレルギーのある方は気を付けて使用されたほうがよいと思います。

アロマの香りのシャンプーなどは香りもよくて、本当に心地よい気分になるので使い続けたいのですが、残念ながら、わたしの肌には合いません。他の方は大丈夫なのでしょうか。。

むしろ調子が良くなったというクチコミのほうが多いので、うらやましい限りです。

ハンドクリームですら、天然のアロマオイルを配合されているものは赤くヒリヒリしてしまうので、花粉症でアレルギー体質のわたしは、オーガニックを買わないようにしています。購入はこちら>>>>>ラメラエッセンスC 効果と口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です